スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by leso on |
このエントリーをはてなブックマークに追加
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

SIBERIA 650でマイクが入力できない
※ドラネス関係ない記事です、
※同じ被害をあっている人のための検索用


SteelSeries SIBERIA 650 whiteを購入しました


4235844b07474a7abee6412a1a35ab7b.png

↑こんなやつね

付属のUSB接続用のアダプタにヘッドセットを接続し、
Engine 3を公式HPよりインストールし、ヘッドセットのファームウェアを更新後、
抜き差したが、マイクの音量が入らない( ^o^)

サウンド → 録音デバイス → マイク(SteelSeries Siberia 650)の設定画面より、
[このデバイスを聴く]を選択しても、音が入っていない・・・

また、マイクのみ、サウンドカードに接続した場合は、音量が入るが、
USBデバイスとして接続する場合に、マイクが使えない。

って現象になったので、公式に問い合わせました!



結果的に不具合ですが、対応が必要なので、参考に
以下が公式の回答 ※日本でのサポートは株式会社ゲートが請け負っています


株式会社ゲート カスタマサポートです。

平素はSteelSeries製品をご愛用頂きありがとうございます。

この度はご購入頂きましたSiberia 650にてUSB Soundcard接続時マイク入力が行えない不具合が発生しているとの事、ご迷惑、ご心配をお掛けしまして大変申し訳ございません。

こちらの製品ですがファームウェアアップデート実行後、マイク入力が行えなくなる報告がございます。
下記の操作にて改善されますので、お試し下さい。

解消方法
コントロールパネルのデバイスマネージャーにてサウンド、ビデオ、およびゲームコントローラーのSteelSeries Siberia 650を右クリックし削除を選択します。
unnamed.png

USB SoundcardをPCのUSB端子から取り外します。

10秒後、USB SoundcardをPCのUSB端子に接続します。

コントロールパネルのサウンド、録音タブのマイク SteelSeries Siberia 650のプロパティ、詳細タブにて既定の形式が1チャンネル、16ビット、16000Hzに設定されているか確認します。

unnamed1.png

設定されている場合はマイクが認識され使用可能です。
設定されていない場合は、再度、上記の操作を繰り替えして下さい。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

-------------------------------------------
株式会社ゲート カスタマサポート 


Category : Life
Posted by leso on | 0 Comments 0 Trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

通常計算(Single)





レベル別結果
レベル帯FD付与率CT発生率CTD倍率
70Lv00200
80Lv00
90Lv00
93Lv00
レベル帯70Lv80Lv90Lv93Lv
仮想火力
(CT/CTD込)
0000
対比計算用 (Under - Top)





レベル別結果
レベル帯FD付与率CT発生率CTD倍率
70Lv00200
80Lv00
90Lv00
93Lv00
レベル帯70Lv80Lv90Lv93Lv
仮想火力
(CT/CTD込)
0000
レベル帯70Lv80Lv90Lv93Lv
比較:FD付与率0000
比較:仮想火力
(CT/CTD込)
0000

各ステータスを考慮した、街ステータスでの仮想火力計算機となります。

属性、CT、FD、CTDを入れないで計算したい場合は空白で入力することで入力から除外されます。
またCT、FD、CTDに関しては、半角にて"M"と入力することでカンストとして計算します。

CT入力時、計算後%によってセルの色が変わります
( CTカンストで 、オウルズCTカンスト(-10%)で 、CT未カンストで )

なお、FDの計算式は実測データから近似曲線式を算出して計算していますので、正確な数字ではありません。

括弧()の数字はCTD込み期待火力値となりますが、あまり参考にならないので各職"間"での対照等でご利用ください。
ご要望の機能等があれば、Twitterにてご連絡お願い致します。可能な限りは対応します。

InternetExplorer(以後IEと省略)、及びIEエンジンブラウザには対応しません。
IEでも基本機能は動作しますが、統合スキルのFD計算はIEのVersionごとに制約があります。
基本的にFirefox,GoogleChromeの最新版ご利用ください

2017/03/22 機能改善、及びリファクタリング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。